株式会社タフ・ジャパンロゴマーク

研修・講習の報告ページ

活動報告

【第22期救助科「消防體育訓練」講師】

第22期救助科「消防體育訓練」
実施日時
2011年11月7日(月)8:40~16:20
会場・場所/人数
神奈川県消防学校(38名)
研修・講演内容
タフな心・動ける身体を育てる消防體育訓練

地元精鋭の方々に対し、1日講義を担当させていただきました。今回は神奈川県警察本部からも3名の受講生がいたためお互いの情報交換ができ、とても新鮮かつ有意義でした。 教育も終盤を迎えていたため終始和やかな雰囲気でしたが、要所要所に鋭い質問があり、「究極の備え」を実践しようとしている方々の「本気度」を垣間見ることができました。 学生長がとても良いリーダーシップを発揮しており、質の高い教育に逆に刺激を受けました。担当教官に感謝!
※関連ブログは こちら

【第27期幹部科「消防體育訓練」講師】

第73期救急科「消防體育訓練」
実施日時
2011年11月4日(金)13:00~16:50
会場・場所/人数
消防大学校(65名)
研修・講演内容
心と体と勇気を育てる消防體育訓練
短時間の中で、メンタルトレーニング・フィジカルトレーニング・そして勇気を育てる訓練・さらにコミュニケーションづくり等々皆さんの協力無しでは絶対に終わらないカリキュラムです。準備から撤収までも素早く対応していただき、おかげさまで安全に楽しく進行することができました。休憩時間も含め、たくさんの方々が声をかけてくれるのは本当に嬉しいことです。この出会いに感謝!
※関連ブログは こちら

【第73期救急科「消防體育訓練」講師】

第73期救急科「消防體育訓練」
実施日時
2011年10月17日(月)13:00~16:50
会場・場所/人数
消防大学校(36名)
研修・講演内容
最高水準の救急サービスを提供するために自己管理能力を高める
北海道から沖縄まで全国から救急救命士の精鋭の方々36名に対し、講義をさせていただきました。消防職員の中でも特に身体に対してさまざまな負担がかかっているので、生涯現役で活躍できるよう今をどのように取り組んだら良いのか、考え方・言葉の力・身体の使い方・次へ備えるためケアの仕方等々実技を交えながら情報共有させていただきました。心と体が基本です。共に闘っていきましょう・・・感謝!
※関連ブログは こちら

【第26期幹部科「消防體育訓練」講師】

第26期幹部科「消防體育訓練」講師の様子
実施日時
2011年10月14日(金)13:00~16:50
会場・場所/人数
消防大学校(52名)
研修・講演内容
心と体と勇気を育てる消防體育訓練
 教育期間中、最後の金(筋)曜日の午後に體育という素晴らしいタイミングで講義をさせていただきました。皆さん、最初からテンションが高く、2人のムードメーカーのおかげで、本当に楽しく進行させていただきました。ただし、平均年齢が48歳ということもあり、質問の多くは体のケアやコンディショニングのこと。今までがむしゃらに体力錬成をした結果、身体の裏側はガチガチに固まっている様子でしたので、脱力して緩めたりしながらストレッチングベンチ等も体験していただきました。約2か月間の教育大変お疲れ様でした。この出会いに感謝!
※関連ブログはこちら

【専科教育警防科「消防體育訓練」講師】

専科教育警防科「消防體育訓練」の様子
実施日時
2011年10月12日(火)12:30~16:20
会場・場所/人数
神奈川県消防学校(22名)
研修・講演内容
最高水準の消防サービスを提供するために自己管理能力を高める
入校初日に講義をさせていただきました。年齢幅も広く、20代から50代まで・・・まずは需要を伺って出来る限りお答えしていく方法をとりましたので、4時間の中で全員と会話するという目標も達成できました。また、受講者同士のコミュニケーションもとれるよう工夫させていただきましたので、最後の方は大きな笑いがあちこちで出ているような本当にこちらも一緒になって楽しんでしまった内容でした。警防業務は消防の根幹です。今回のご縁に感謝!
※関連ブログはこちら
株式会社タフ・ジャパン鎌田修広ブログ
中川式ストレッチングベンチ、通信販売のページへ
株式会社タフ・ジャパン、代表取締役、鎌田修広の写真

代表取締役:鎌田修広

消防人生の半分である約9年間を「消防体(體)育訓練」を軸とした人材育成・危機管理教育等に従事し、全国約3万人の方々に指導させていただきました。