株式会社タフ・ジャパンロゴマーク

よくある質問と答えのページ

訓練・研修・講演について

どのような団体で申込できますか?

「心と体と勇気」を育てる人材育成教育については消防機関等官公庁を中心とした新人教育や現任教育、学校教育、地域スポーツ団体、サークル等 制限はありませんので、まずは日程などお気軽にご相談ください。

「究極の絆物語」についても企業・官公庁・学校・家庭・地域・サークル・その他の団体等こちらも制限はありません。何よりもモラルの向上と絆が強くなる要素が多く盛り込まれています。 新人研修や危機管理研修はもちろん、社員旅行の代替えにしたり、町内会、自主防災組織、団地・マンションの管理組合、複合ビルのオーナーさん、さらには婚活業界まで、幅広く対応させていただきますので、まずは日程などお気軽にご相談ください。

本当に全国に出張してくれるのですか?

もちろんです。多くの方々とお会いするのは大好きですし、少しでもお役に立てるようであれば是非お伺いさせていただきます。

訓練や研修時間はどれぐらい必要ですか?

「心と体と勇気」を育てる人材育成教育については、内容にもよりますが実技を通じて心感・体感していただくため、理想は4時間から8時間程度必要です。(例:遠方の場合は午後から翌日のお昼まで、または前泊して1日で8時間等応相談)

「宿泊選択制究極の絆物語」については食事を含むため理想は6時間から宿泊を含むと最大16時間程度必要です。(例:宿泊含むと土曜日の18時から始まり、翌日の10時まで等応相談) 

訓練や研修を行う際に、どのような場所を用意すればいいですか?

「心と体と勇気」を育てる人材育成教育については、教室や会議室でも大丈夫ですが、可能であれば体育館等広い所で少し体を動かせるほうが理想的です。

「究極の絆物語」については、参加人数にもよりますが、1人あたり2㎡程度の場所が確保できる屋内の施設(ホール・会議室・教室・集会場・自治会館・学校や企業の体育館等)が必要です。可能であれば避難所となる地域防災拠点が理想的です。   

訓練・研修・講演の予算はどれくらいですか?

時間・対象・内容によって変わります。まずはお申し込みをいただいた時に、担当者様とのご交渉の上で決定させていただいております。基本的には、限られた予算の範囲内で末永くお付き合いさせていただきたいと考えております。

訓練や研修の時間は何故長いのですか?

まずはお互いの心理的な覚悟が決まることが大切だからです。

「心と体と勇気」を育てる人材育成教育、「究極の絆物語」、どちらにしましても、今後も業務や日常生活で意識して継続できるよう、「なるほど…そうだったのか、面白い!」と心の奥底まで深く浸透させることで行動変容できるような内容を心掛けているからです。

株式会社タフ・ジャパン鎌田修広ブログ
中川式ストレッチングベンチ、通信販売のページへ
株式会社タフ・ジャパン、代表取締役、鎌田修広の写真

代表取締役:鎌田修広

消防人生の半分である約9年間を「消防体(體)育訓練」を軸とした人材育成・危機管理教育等に従事し、全国約3万人の方々に指導させていただきました。